スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アメグラ

アメリカン・グラフィティ ― コレクターズ・エディションアメリカン・グラフィティ ― コレクターズ・エディション
(2002/08/01)
リチャード・ドレイファスロン・ハワード

商品詳細を見る


まだビデオがそんなに普及してなくて我が家にもビデオデッキが無かった小学生の頃、年末かなんかの夜中のテレビで見た映画「アメリカングラフィティ」。
街道レースには連戦連勝、喧嘩も強くて男前のジョンがやたらとカッコ良く、
出て来るアメリカが華やかだった当時のクルマにはホント憧れた。
ウルフマンジャックのDJ、BGMで流れるオールディーズにキュンときた。
これを機に50年代のアメリカに憧れを持ち始め、
ロックンロールにも目覚めた時期だった。
たまに観たいなと思い、今でも1年に1度はこの映画観てるね。



アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラックアメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
(2002/05/02)
サントラテンポズ

商品詳細を見る


その『アメリカングラフィティ』のオリジナルサウンドトラック。
これがオイラにとってのロックンロールへのルーツかもしれない。
その後、原宿ロックンローラーの定番になった曲[AT THE HOP]
それに出逢ったのもこの映画のサウンドトラックのアルバム。
昔の甘酸っぱい想い出を再び感じたい時に聴いてる(笑)

スポンサーサイト
2009-04-13 : MOVIE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

nomirocks

Author:nomirocks
酒とROCKと仲間…それが最高の人生

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。